今働くママたちの間で人気のプチ起業って?

プチ起業ってどういうものを言うの?

主婦の間で人気のプチ起業ですが、本格的に会社を立ち上げて女社長としてバリバリやっていくようなものとは大きく違っています。簡単に言うなら、自宅などで母親ならではのスキルや視点を活かした小さな教室などを開くことです。習い事をした経験のある人なら、先生の自宅兼教室だったところに通っていた人もいることでしょう。それをもっと教えてもらう内容も教室の対象者も、生活に身近にしたものだと考えると近いものがあります。

家庭に迷惑をかけないで教室を持てる!

プチ起業なら自宅の客間や空き部屋を使って教室に出来ますから、会場を借りる必要もありません。ごく少人数を対象にするカルチャー教室という性質だから可能だと言えますね。週末に二時間程度の教室を開く程度なら家庭や子育てにも支障はありません。プチ起業で開かれている教室は、例えば親子で参加できる簡単な料理教室や野菜嫌いな子供が栄養に偏りが出ないように美味しく野菜が食べられるようにするにはどう工夫すればいいのかのレクチャーなどです。

プチ起業の可能性とこれから

時間の都合も取りやすく、自己実現も可能なプチ起業はSNSの普及や口コミで広まりやすくやがて規模が大きくなったり、企業のイベントにも正式参加した人も登場しています。やり方次第では可能性も膨らんでいくのですね。教室を開くには、内容によっては資格やライセンスが必要なので先行投資に費用や時間がかかる場合があります。また、最初は友人や知人がほとんどのところからスタートするので、お友達価格の小規模な教室になりがちですから、最初から高収入を狙わずに人と人とのつながりを大切にしながら進めていく気持ちが大切ですね。

シングルマザーの仕事では、家庭を第一にしてくれる企業があり、勤務時間や休日など希望を聞いてくれます。